メアリと魔女の花~スタジオジブリの意志を継ぐ最新作

『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』を手がけた
監督・米林宏昌による、スタジオジブリ退社後初の長編作品『メアリと魔女の花』。
本作は、同じくスタジオジブリ出身のプロデューサー西村義明が
新たに立ち上げたアニメーション制作会社「スタジオポノック」と
タッグを組んで、制作が行われました。

杉咲花や神木隆之介など実力派俳優陣が声優に名を連ねたことでも注目を集め、
2017年夏に公開されると、子供から大人まで幅広い世代に支持され、
興行収入は32億円超を記録。

あらすじ

赤い館村に引っ越した少女メアリは、
森で7年に1度しか咲かない不思議な花“夜間飛行”を見つける。
この花は、魔女の国から盗み出された禁断の花だった。
一夜限りの不思議な力を得たメアリは、魔法大学“エンドア”への入学を許されるが、
あるうそをついたことから大事件を引き起こしてしまう…。

 

劇場ヒット作を、U-NEXTでは、BD&DVD発売と同日の本日3月20日(火)より配信。
主人公メアリの“小さな勇気”を描く『メアリと魔女の花』は、
新たな物事をスタートさせる春にぴったりの作品です。
ぜひ、この機会にお楽しみください。